Archives : 志摩市

担々麺きんせい@志摩

夫と取材がてら志摩へ。 で、去年くらいに「美味しいお店があるよ」と聞いていたお店にやってきました。   『担々麺きんせい』です。 またしても担々麺(笑) 愛する夫のために、日夜、担々麺屋さんを探しているのです。   ランチはこちらのメニュのみ。 夜は一品料理もやっているみたいです…続きを読む

東山物産@志摩・鵜方

プチびっけ部活動にて。 プチと言いつつ、かなり遠征。 県内最強の呼び名も高い『東山物産』。 とうとう来てしまいました。 お品書き。 おしなべて良心的な三重価格。 4切れで2480円って、どんな4切れか気になります。 というわけで注文しました、『うなぎ丼(4切れ)』2480円。 ミニう巻き、ミニうざく…続きを読む

海女小屋磯人(いそど)@御座白浜

父と叔父旅は、まだ続いています。 飲んだ翌朝、夫がホテルに迎えに来ましてレッツラゴー! いきなり、志摩市の御座白浜。 『海女小屋磯人』でございます。 ブログでは初めての紹介ですが、実は、 感動! 目の前で獲れた魚介を、そのまま調理! 『新鮮』の概念がくつがえされる、絶品海女料理を食す『海女小屋磯人(…続きを読む

鮨 暁@志摩

まだ5月12日ですって。 ブルブル。 現在に追いつく日は来るのでしょうか。 前日から、『ホテル近鉄 アクアヴィラ伊勢志摩』に宿泊していました。 ここは温泉があるわ、室内プールがあるわ、天体望遠鏡(説明付き)があるわ、地の食材を生かしたバイキングだわで、ファミリーには最強なホテルです。 しかも、宿泊激…続きを読む

なんでんかんでん+花凛島@志摩市

ラーメン店開拓、第4弾。 阿児町の『なんでんかんでん+花凛島』です。 昨年、『なんでんかんでん』が志摩で開催された一日限りのイベントに参加し、『花凛島』の息子さんと出会ったのがきっかけで、ここでの出店となったそう。 『なんでんかんでん』と言えば、ラーメン黎明期の二十数年前、環七(環状七号線)ラーメン…続きを読む

鯛@鵜方

はや、5軒目です。 はるばる関東からやってきた私の両親を労うべく、鵜方の日本料理店『鯛』にやって参りました。 ここは以前に何度か訪れているのですが、魚が滅法美味しいです。 特に鯛茶漬けが絶品です。 なのになのに、 この女は1尾6000円もする伊勢海老を注文してます。 しかも、 2尾も。 いや実は、こ…続きを読む