Archives : 東京

永坂更科布屋太兵衛 麻布総本店@東京・麻布

ゴールデンウィークの真っ只中、花のお江戸に行っただ。   麻布十番商店街にある『永坂更科布屋太兵衛 麻布総本店』です。 最近めっきり蕎麦好きな私、待ち合わせた姉に何が食べたいかと聞かれ、蕎麦、と。 そうしたら、待ち合わせ場所のすぐ近くにこちらがあったのです。 全国に二十数店舗ある『永坂更科…続きを読む

欧風カレー ガヴィアル@東京・神保町

2月の終わり、用事があって川崎に帰省しました。 2月・・・そう、まだ2月の記事なのです。 なぜこんなにのろまなのだろう、私は。 今からちょっとがんばらんば! で、娘と実家にいたら、弟とその息子(つまり甥)が遊びに来たので、神保町までカレーを食べに行こうとなったのです。 神保町といえば、我が心のカレー…続きを読む

天仲@東京・大田区

tannaka1-1

帰省2日めは『しながわ水族館』へ。 今回の帰省は、父の喜寿のお祝いが目的。 そこで父の要望を聞いたところ、「孫たちと水族館に行きたい」と。 可愛いことを言うではありませんか。 父は水族館が大好き。 その影響で私も大好き。 娘も大好き。 多分、姉も弟も大好き。 多分、夫は普通。 でも、私と娘が水族館に…続きを読む

天のや@東京・渋谷

amanoya1-1

お土産編。   いつものごとく、『崎陽軒』のシウマイと、『風来坊』の手羽先。 +1品。   これですよ! 西武渋谷店に金魚ちゃんを観に行った際、時間があったので何気なくデパ地下に行ったのです。 そしたら『天のや』が出店していたのです! 『天のや』は麻布十番にお店を構える、甘味喫茶…続きを読む

天ぷら新宿つな八 粹@東京・新橋

sui1-1

お江戸3日目。 帰る時間まで、まだまだ観ます。     朝イチで、西武渋谷店で開催されていた『「金魚養画場~鱗の向こう側~』へ。 本物以上に幻想的で美しい金魚たちを眺めました。   で、お昼休みの姉と待ち合わせて、カレッタ汐留内の『天ぷら新宿つな八 粹』へ。 最後まで食…続きを読む

ぽん多本家@東京・上野

ponta1-1

そして翌日。   若冲展です・・・。 同行する姉が日曜日にしか行けないとのことで、朝6時30分に出発したところ、この大行列。   途中に給水所があるのも恐怖でした。   結局2時間半ほど並び、ようやく美術館内へ。 しかも入ってから展示室まで、30分。 死ぬかと思いました…続きを読む

中華そば青葉 池袋サンシャイン店@東京・池袋

aoba1-1

ここ数年で異常に交通の便が良くなった武蔵小杉駅。 その上のマンションが実家ならば、今こそ地の利を活かすべき!   とか考えた結果、1月1日にやってきたのは『アニメイト本店』です。 もちろん娘リクエストです。 本店が元日から営業していることをTwitterで知ったため、急遽。 しかも昔は電車…続きを読む

下町かっぽう だら毛@東京・大森

darake1-1

1ヶ月前の出来事。 シルバーウィークに、娘を父に会わせるべく上京しようとしていたら、ちょうどその日に『プチいとこ会』を開催するとのこと。   いとこたちが暮らす大森は『下町かっぽうだら毛』に集合いたしました。 プチというても、母方のいとこ7人とその娘たちが5人ほど。 しかも全員女性。 母は…続きを読む

梅華菜館2@東京・自由が丘

baika2-1

シルバーウィーク。 おら、東京さ行ってきただ。 というわけで品川駅に降り立ったところ、偶然弟が近くを車で走っていたので拾ってもらい。   姉・弟・甥とともに、自由が丘の『梅華菜館』へ。 休憩時間ギリギリに入店したため、外観撮れず。 メニュも慌ただしく注文したので、撮れませんでした。 画像は…続きを読む

レストラン七條12-2@東京・内神田

sitijyou12-2-1

その2です。   『和牛もも肉のミニッツステーキ アンチョビソース』。 いきなりな画像ですね。 味が良く、アンチョビソースとケンカをしない和牛もも肉。 肉の旨味がアンチョビのクセをうまいこと和らげているというか。 派手ではないのですが、じっくり美味しい。 パンにもご飯にも合う味です。 &n…続きを読む

レストラン七條12-1@東京・内神田

sitijyou12-1-1

今回の上京の真の目的・・・ではないのですが。   どうせなら東京を堪能しようと、およそ2年弱ぶりの『レストラン七條』。 新店舗になってから、2度めの訪問です。   今回は姉弟3人で。 弟に会ったのが、めっちゃ久しぶりな気がします。 「どうして私の写真も載せないの!?」と姉に言われ…続きを読む

HALF DIME@東京・麻布十番

祖母の三回忌のため、1人で上京。 いきなり麻布十番です。 豆源があったり、たい焼きの浪花家があったりと、老舗が軒を連ねつつも、下町的な雰囲気もあったり。 夜はまた、別の顔になる町です。 麻布十番まで足を運んだ理由は、もちろんランチ。 『HALF DIME 麻布十番』。 父姉とお店で待ち合わせです。 …続きを読む

共栄堂2@神田神保町

父や姉を説き伏せて、お昼に来ました。 痛風の発作を避けるため、食事療法と食事制限ですっきり痩せた夫と、『共栄堂』。 お店は地下なので、やむを得ず地上の看板を。 『純スマトラ式カレーライス』です。 私が、この世で一番好きなカレーです。 そして、どうしても正体に辿り着けない・・・つまり再現できないカレー…続きを読む

ミクニマルノウチ@東京・丸の内

エラーは、意外に早く解消いたしましたようです。 それはさておき、東京のど真ん中、『三菱一号館美術館』での『ヴァロットン展』 変幻自在な画家さんで、良く言えば素晴らしく、悪く言えば器用貧乏。 だから、今まであまり注目されなかったのかしらん。 しかし、ここまで作風を変幻自在に操れるのは、やはり天才と言わ…続きを読む

てんぷら 銀座天亭@東京・銀座

な、なんと5月28日です。 1ヶ月以上前です。 ヤバいです。 焦ってます。 いきなり上京。 なぜか、お江戸は銀座の天麩羅店『天亭』にお邪魔しています。 ビルのB1F、カウンターと個室1室のみの、小体なお店です。 まずはサラダ。 私たち(M子と父)が注文したのは、お昼の『すみれ』税込み3780円。 小…続きを読む

東京 自由が丘 モンブラン@東京・自由が丘

父とお昼を食べた後。 我が心の洋菓子店。 自由が丘『モンブラン』です。 ピアノの発表会の後や、母友たちのお茶会などで、小さな頃からお邪魔していました。 そして必ず注文するのが、 この『モンブラン』440円。 端正な姿です。 上に乗っているのは生クリーム・・・ではなく、サクサクのメレンゲ。 ちょっと意…続きを読む

梅華菜館@自由が丘

姉の手術の翌日。 彼女が入院前に購入した服のサイズが違ったというので、その交換のために自由が丘のGAPに来ました。 手術が成功していたからこそ、こう思えました。 「面倒かけやがって」 というわけで、お昼は父と、以前から来たかったお店へ。 自由が丘の裏路地にたたずむ『梅華菜館』。 父の妹である、叔母・…続きを読む

レストラン七條11@東京・内神田

そんなわけで、小学館ビルを後にし、歩いて移動。 内神田へ移転した『レストラン七條』。 オフィス街のど真ん中です。 綺麗になって、期待と不安がワクワクドキドキ。 ちなみにここは『北島亭』のお弟子さんです。 店内はこんな感じ。 画像は半円形の席で5~6人までOK。 二人の後ろには2人掛けテーブルが3~4…続きを読む

銀節や2@東京・自由が丘

気づけば9月・・・アイヤー。 帰省編がすっかり止まっていました。 帰郷編2日目のお昼は、自由が丘の『銀節や』。 娘m子が自由が丘好きで、私がラーメン好き。 その妥協点です。 m子はラーメン続きだと嫌がるのですが、支那そば好きなので、ここはOKなのです。 券売機。 壱万円札しかありません、とお店の方に…続きを読む

北島亭@四谷

ようやく帰省編。 NHKの『あまちゃん』みたいですね。 品川駅に降り立った瞬間に、この二人に遭遇!!! カーク船長!スポック副長! 抱きつきたいくらいに大好きな私は、いい年して腐女子です。 そして四谷駅で降りて、ガッツリ系フレンチの名店、『北島亭』の扉。 私のシルエット。 超レアですよ(・∀・) 今…続きを読む