洋食屋大成2@鈴鹿

トンカツが食べたくなったらここです。 って、2週間ほど前にもガッツリ食べていたような気がしますが。 まだまだ残暑が厳しいですからね、スタミナを付けないと倒れてしまいます。 『洋食屋 大成』です。 カテゴリはまたしても、あえての『洋食』です。 最近では、この看板を見るだけで、反射的に涎が湧いてくるよう…続きを読む

鐘庵@津

蕎麦を探して三千里。 三重県は東海ですか?中部ですか?関西ですか?近畿ですか? 何だか総てが曖昧ですね。 しかし言えるのは、間違いなく『うどん圏』だということです。 蕎麦屋があまりなく、うどん屋さんでお蕎麦を注文すると、うどん出汁に蕎麦が入っていることも稀にあり・・・。 江戸っ子が受ける洗礼でしょう…続きを読む

北海道ラーメン 伝丸@津

ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン! テンションが高いのはいつものことです。 しかも今日は新店開拓なので、尚さらです。 『北海道ラーメン 伝丸』です。 場所はどこと言ったらいいでしょう・・・ 引っ越してきたばかりだからわからな~い。キャハ★ 自分でも気持ち悪いので、さくさく調…続きを読む

Lansen2@安濃

久々に来ました。 Lansen再訪問です。 何故かというと、姉が、私の子供の運動会のため、わざわざ三重まで来たからです。 つまり伯母さんがはるばるやって来たわけですね。 彼女が来たからには食べさせなければならないのです。 カルボナーラです。 ベーコンの味が濃くて、生クリームと卵のソースに絡んで良い感…続きを読む

お弁当@運動会

今日は子供の運動会です。 子供一人に対して、大人が6人なので、この量です。 しかもこれはおかずだけです。 他におにぎりを五合分作りました。 疲れました。

安齋@東京荻窪

弟の結婚式のため、上京しました。 そして三重に帰る前に、寄らなければならない場所があります。 うなぎ屋『安齋』です。 私の聖地です。 普通の家のようですが、お店です。 暖簾も掛かってませんが、営業しています。 その証拠に、 こんな札が出ています。 予約客に対してだけお店を開けるので、『営業中=貸切』…続きを読む

うを芳@安濃

一昨日の『とんよし』は満足しましたが、まだうなぎ熱は冷めません。 執念深く狙って訪れたのが、『うを芳』です。 Lansenのお隣です。 Lansenの回にも書きましたが、洋食の香りとうなぎの香りが相まって、濃厚な香り空間を生み出しています。 ダイエッターも、思わずどちらかのお店に飛び込むことでしょう…続きを読む

載せられなかったお店救済4

◆三重県豚骨醤油ラーメンこつこつ 津市では超有名なラーメン店。 その名の通り、ガッツリ豚骨醤油。麺は若干平打ちで、ツルツルしています。 かなり量が多く、セットメニューも豊富。 普通の可愛らしい娘さん方が、『唐揚げ2個餃子5個+漬物ライス』のセットメニューを普通に食べているのに、びっくら仰天しました。…続きを読む

とんよし@一身田 《閉店》

無性にうなぎが食べたくなり、街を放浪しました。 しかし火曜日は、うなぎ屋さんは定休日のところが多く、狙っていたお店はことごとく撃沈です。 狂おしいほどお腹が減っています。 うなぎ・・・脂・・・肉・・・とんかつ! 妥協点はトンカツでした。 そのようなワケで、定休日のうなぎ屋さんのすぐ近くにあったのが、…続きを読む

義妹家族と宴会@自宅

ズガニパーティーの話を聞きつけ、義妹ファミリーがやってきました。 飲む気満々です。 家での宴会にお金を掛けるなんて、愚の骨頂です。 左:鹿肉のたたき⇒肉は頂き物 中:アサリのワインバター蒸し⇒海岸で獲ってきました 右:ズカニ⇒もちろん獲りました 左下:漬物⇒頂き物の野菜で漬けました。 購入したのは、…続きを読む

伊勢門2@津

二度目の『伊勢門』訪問です。 また玄関を撮り忘れました・・・。バカです・・・。 本当にここは、店構えが立派なんですよ。 機会がありましたら、是非見てください。 予約時に、誕生日のお祝いで・・・と伝えておきましたら、お造りを素敵にアレンジしてくれました。 ありがたいです。 食事の後には、メニューにはな…続きを読む

ミルクパレット@津

珍しくスウィーツ(笑)です。 何故『(笑)』が付くかと言うと、私が自他共に認める、バリバリの左党だからです。 甘物を頂くのは10日に一度ほど。しかも一口二口です。 今年の夏は異常に暑く、つい魔が差しました。 『ミルクパレット』です。メッセウィングみえ近くの平野に突如現れます。 「牧場のアイスクリーム…続きを読む

ズガニ@自宅

ここに住んでいて良かったと思う瞬間。 家から車で10分程の川で、大量のズガニが獲れました。 控えめに見ても20匹以上はいます。 まだ小さなカニは、もう少し育ってから頂くために、いったん放流です。 私は渋ちんなので、どこで獲得したのかは秘密です。松茸と同じように、絶対人には教えません。 更に近所のおば…続きを読む

福とん@津新町

たまには普通のトンカツが食べたいのです。 しかしどこが普通のトンカツ店かわからないのです。 そして飛び込んだのが、『福とん』です。 通りから少し引っ込んでいるにもかかわらず、かなりのお客の入りです。 メニューは上トンカツ650円、大トンカツ490円、中トンカツ360円・・・と、なかなか魅力的です。 …続きを読む

味仙@名古屋

久々に都会へやって来ました。 名古屋です。 名古屋には美味しいものがたくさんあります。味噌煮込みうどんに味噌カツに手羽先にシロノワールに・・・。 しかし今は夏。夏といえば激辛。 激辛と言えば、『味仙』です。 おそらくここは矢場店ですね。地理感がないので、全くわかりません。 うふふ。台湾ラーメンです。…続きを読む

団五郎茶屋@伊勢

少々間が開いたのは、夏休みを子供に付き合っていたからです。 キャンプ⇔水遊び・・・エンドレスルーティーンに、かなり身も胃も疲れています。 さておき。昨日から、姉が川崎より遊びに来ています。 彼女が来るたびに必ず所望するのが、「お伊勢参り」。 少なくとも5回は参ってます。 前世は江戸時代元禄期の町人で…続きを読む

長谷園@伊賀

私は鍋フェチです。 特に土鍋には深い愛を注いでおり、大小用途に合わせて、6つの鍋が台所に鎮座しています。 その愛しい鍋達を購入しているのが、 伊賀の丸柱にある『長谷園』です。 ご飯炊き専用土鍋『かまどさん』を発売したことで、全国にその名を知られるようになった窯元です。 このお店に時々訪れては、少しず…続きを読む

伊勢門@津

飲み系にするか和食にするか悩んだのですが、 夜にお酒を飲みつつ頂いたので。 時々駅に来る際に通りがかり、気になっていたお店です。 津駅前のソシアビル1F『伊勢門』です。 玄関が立派なのですが、写真を撮り忘れてしまい、口惜しいです。 ビルの一階にもかかわらず、古民家のような店構えです。 『天然車海老の…続きを読む

エベレスト@津

異常なほど、体がスパイスを求めています。 スパイスといえばカレー。それも洋食ではなく、エスニックなカレーが食べたいです。 というわけで訪れたのが、『エベレスト』 地元客でにぎわう、近所でも有名なお店です。(このあたり「いい旅 夢気分」風味で)。 いや、実際賑わっています。 お客様は学生さんが多い気が…続きを読む

川治2@津

子供がいると、なかなか外食できません。 何故なら彼奴らは、外食といえば回転寿司かラーメンを望むからです。 たまには良いけれど、毎回は嫌です。 でも今日は土用の丑の日。 子供らが何を言おうと、鰻をいただきます。 『うなぎ専門店川治』に参りました。 この日は、ひつまぶしなどの他のメニューは一切ありません…続きを読む