機内食2@グアム

3泊4日はあっという間に過ぎ、早くも帰りの飛行機です。 本当に大した物を食べていないことが、お分かりいただけたでしょうか。 そして、大したことない食事の総決算。 帰りの機内食です。 カレーとでも言いたいのでしょうか。(行きも使ったフレーズですが) 味が薄く、とろみは無理矢理片栗粉で付けています。 泣…続きを読む

T.G.I FRIDAY’S@グアム

今日も、朝から日が暮れるまで一度も服を着ることなく、人魚の如く泳ぎまくりました。 オプショナルツアーでスノーケリングまでして、クッタクタです。 お腹も空きました。 観光客なM子ファミリーが向かったのは、 『T.G.I FRIDAY’S』です。ステーキとハンバーガーのお店です。 朝は肉を食…続きを読む

モーニングブッフェ@グアム

昨日の朝食は『ABC store』でおにぎり等を購入して大失敗しました。 なので今朝は、昨日のランチに続いてホテル内のブッフェです。 信じられないことに、またしても大人$22、子供$12です・・・。 ゾロリを読んでる場合じゃないですよ。 ガッツリ食べろ!と、叱咤したい気分です。 夫の第一弾です。肉々…続きを読む

藤一番@グアム

ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン! グアムにまで来て、ラーメンです。 『名古屋の有名なラーメンチェーン 藤一番』です。 知りませんでしたが、有名なんでしょうか。 24時間営業です。 2階は射撃場だったりして、ちょっとびびります。 でも、昼間のブッフェでM子は泣きそうです。 …続きを読む

ランチブッフェ@グアム

2日目。 朝7:30から泳ぎ続けています。 昼食時間になりましたが、外出する時間さえもどかしく、ホテルのブッフェへ。 大人$22、子供$12・・・。 時間を節約するためとはいえ、あまりにも痛い出費です。 $22といったら、2400円近いです。 夫はビールとワインが飲み放題なので喜んでいますが、阿呆で…続きを読む

planet Hollywood@グアム

到着したその日から泳ぎまくる娘・・・。 そして夕食に選んだのが、プラネットハリウッドです。 観光客丸出しです。 ビールまでもがアメリカンサイズです。 バッカじゃねえの?と若干ガラが悪いのは、高いからです。 物価が高いです。ムカつきます。 しかしこの時点で私たちは、あることに気付かなければならなかった…続きを読む

機内食@グアム

3泊4日のグアム旅行に出発です。 泳ぎたかったのです。 往復飛行機+ホテル代のみの格安ツアーです。 なので機内食は当然の如く。 大人用。 照り焼き丼とでも言いたいのでしょうか。 手前のオレンジ色っぽいのは、かぼちゃとリンゴのサラダです。 意外にもこれが一番まともでした。 子供用。娘ものけぞる不味さで…続きを読む

共栄堂カレー@自宅

最後の晩餐(カレー部門)第一位です。 東京、神田神保町『共栄堂』のカレーライス。 スマトラ風だそうですが、現在のスマトラ島では既にこのカレーを作る人はいないらしいです。 本の町・神保町だけあって、午後2時過ぎの店内では、皆、思い思いの本を読みつつ、カレーを味わっていたものでした。 ちなみに、私の好き…続きを読む

カラカッタ@津

たまには仕事らしきものをします。 用事で警察と法務局に行った際に発見したお店です。 人を食ったような名前の『カラカッタ』。 8月にオープンしたそうです。 帰って検索したら、すでにいくつかのグルメサイトに登録している様子。 なかなか仕事が早いです。 ちなみにネパールカレーとインドカレーの区別がつきませ…続きを読む

カクタス@津

よく行くお豆腐屋さんの看板猫『フクちゃん』です。 すごくでかいです。 入っているのはお豆腐を運ぶ箱ですが、誰も気にしません。 こんなに大きくて歳を取っているのに、未だに紐でつながれています。 時々、帰って来られなくなるのだとか。 と、ここまでは大いなる世間話で。 ここからが本題です。 津市内のみなら…続きを読む

うなぎ おがわ@一身田

三重県では5軒目のうなぎ屋さんです。 意外に行ってないですね・・・。 一身田大古曽の『おがわ』です。 なかなか立派な店構えです。 以前に一度寄っているのですが、その日に限って、たまたまの改装日でした。やけを起こして向かったのが『とんよし』だったわけです。 一ヶ月以上を経て、ようやくのリベンジです。 …続きを読む

載せられなかったお店救済5

またまた写真がなかった、もしくは写りが悪かった・・・などの理由から、ご紹介できなかったお店たちです。 ◆ピザーラ M子ファミリーにおける、都会の味です。 もちろんデリバリー地域外なので、車で買いに行きます(泣) ◆農村料理の店 もくもく 『伊賀の里モクモクファーム』内にある、おそばと田舎料理のお店。…続きを読む

山為食堂@和歌山

ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラー・・・(エンドレス) 今回は語ります。 最後の晩餐(ラーメン部門)第一位のお店です。 死ぬ前にラーメンを食べさせてくれるのなら、迷わずここを選びます。 和歌山市の『山為食堂』です。 きつねうどんやカレーうどんなどのメニューもあ…続きを読む

マル木@和歌山

かれこれ9年近くなります。 年に3~4回は和歌山詣でをし、和歌山ラーメンを食べてきました。 川崎から三重のご実家経由で丸二日かけて、です。 そのくらい、和歌山ラーメンを愛しています。 そしてこちらに越してきて以来初めて、和歌山に行くことができました。 半分はこのために三重に居を構えたようなものです。…続きを読む

松茸祭@ご実家

昨日、お義母様より 「松茸をどんと買うたに!」 との連絡があり、すっとんでご実家(夫実家)にやって参りました。 傘の開ききっていない、最高の状態です。 しかもこの画像の2倍はございます。 もう、2m離れた場所からでも、あの独特の香りがぷうぅ~ん・・・と、漂ってまいります。 さらに、祖父江の銀杏です。…続きを読む

博多一丁①@久居

ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン! 夏頃オープンした『博多一丁』です。 何だか勢いがありますね。 やる気満々といった雰囲気ですが、津市は純粋な豚骨ラーメンの不毛地帯です。 豚骨臭があまり好きではないのでしょうか? 私は豚骨臭が大大大好きなので、よろしくお願いします。 「本場…続きを読む

うどんの幸助@津

夫の青春の店だそうです。 『うどんの幸助』。こちらは大門の方のお店です。 おそらく、かやくうどん550円です。 もちろん注文したのは夫です。 東京方面で暮らしている間は、専らきつねうどんだったのに、帰郷してから、かやくうどん率が高くなっています。 青春の味再び、ということでしょうか。三重モードに変換…続きを読む

大森屋本店3@津

今日は津まつりです。 『しゃご馬』です。 なまはげチックで、追いかけられて泣く子供が続出します。 ちなみにうちの子供、恐怖のあまり車の中に逃げたところ、車の中まで首を突っ込んでこられ、大絶叫していました。 でも意外にフレンドリーで、こうして記念撮影もしてくれます。 中の人が全員イケメンなのは、秘密で…続きを読む

BRIO CAFFE@津

カフェですって。 こちらに越してきてから初めてです。 23号線沿いにある、『BRIO CAFFE』です。 ド田舎暮らしのくせに、モーニングなんかするつもりです。 そういえば三重県は愛知県のお隣ですね。 最近津市でも『コメダ珈琲』はよく見かけますが、もともと喫茶店文化はあったのでしょうか? わきあがっ…続きを読む

手づくりハンバーグ Broccoli@久居 

ハンバーグが大好きです。 津市にある某店のハンバーグの大ファンなのですが、先日から休業中・・・。 そこで、ハンバーグを求めてマルコ少年です。 M子の愛するハンバーグは、 ①ひき肉は粗め!②香辛料は控えめ!③ただしニンニクはOK!④肉汁たっぷり! です。 自慢では決してありませんが、私は小柄です。チビ…続きを読む