ひろみち風中国料理店 輪舞(ロンド)@久居

1月31日に訪れたお店です。 このところ、毎日ランチをしている気がします。 懐的にも体脂肪的にも危険です。 来週から自重するので、今週は堪忍してください。 久居にある『ひろみち風中国料理店 輪舞(ロンド)』。 今日もまたKちゃんにご案内いただきました。何故か異常に食の趣味が合うのです。 男女の関係は…続きを読む

瑞福祥@伊賀

1月30日に訪れたお店です。 Kちゃんは私が知らないお店を知るのが好きなのです。 『松尾』の帰りのこと。 「この店は知らんやろ~ふふふっ」と案内されたのがこのお店。 しかしその日は既に蕎麦を頂いていた上、定休日だったので、口惜しい思いをして帰路に着いたのです。 そしてようやく今日。(と言っても2日し…続きを読む

ピュア菜@津

今や津市の名所の一つでしょうか。 『ピュア菜』です。 11:30の開店と同時に満席になるという、評判のお店です。 もちろん気にはなっていました。 が、ガッツリ肉系の私は、 有機野菜やら体に優しい食材やら、しゃらくさいわ、ふふん。 などと思っていたのですが、たまたま11:55に店の前を通りがかったので…続きを読む

松尾@伊賀

福田Kちゃんからのお誘いです。 「いいからいっしょにおいん。あそこはホントにええんさ」 怪しい三重弁ですが、本物はもっとナチュラルです。 でもやはり怪しいですね。 そんな言葉に乗せられ、訪れたのが、 お蕎麦屋さん『松尾』です。 知らなきゃ絶対に来られない場所です。 江戸っ子の私は、言うまでもなく蕎麦…続きを読む

藤ヶ丘食堂1/27@久居

ここに来るのは何度目でしょうか・・・。 もう数え切れません。 夕闇の『藤ヶ丘食堂』です。 到着時間は17:25です。 店の前室とでも言いましょうかの待合室が、既にいっぱいです。 8組待ちです。 こんな時間から、皆さん素敵に飲んだくれているのですね。 驚異の値段です。 うどんなんて200円です。 大体…続きを読む

魚を捌く@自宅

頂き物です。 これはなんという魚でしょうか・・・。 鯵より大きな魚を捌いたことがないのですが、やってみましょう。 意外に頑張っていますね。 左利きの包丁使いは、自分で見ても冷や冷やします。 おそらく右利きの人が見たら、もっと怖いのでしょう。 初めてにしては上出来ではないでしょうか。 たっぷり身の乗っ…続きを読む

寿し保@久居

何故か色々な場所で遭遇する、骨董品店アンティークアドリブのオーナーより、「話のタネに一度行ってみろ」と教えていただいたお店です。 『寿し保(すしやす)』です。 なんだか、寿司屋というよりは、定食屋チックですね。 店構えも異彩を放っていますが、店の前の駐車場が満車なのが驚きです。 え~っと・・・ここは…続きを読む

うなふじ@芸濃

夫が昨日、私に隠れて、美味しいものを食べていました。 「一緒に食べに行こうね」と約束していたお店です。 サルシカ隊の準君と浮気したのです。 許せません。 なので、今日は無理矢理連行し、「二日続けて同じ店に来た男」として辱めてやりました。 『うなふじ』です。 私の暮らす集落のおじ様方から、絶大な人気を…続きを読む

満伝花(マンディンカ)@津 《閉店》

映画が好きです。 自宅に来てくださるという三重テレビの取材をぶっちぎって、津のワーナーマイカルに『スゥィニー・トッド』を観に行って来ました。 感想はここでは述べますまい。 13時過ぎに映画が終わり、お腹が空いたので、映画館横の中華料理店『満伝花』へ。 『日替わり定食』800円です。 この日はエビチリ…続きを読む

東莱@津

牛の焼肉はおそらく4ヶ月くらい食べていないと思います。 店の前ですでにして、鼻息が荒いです。 『東莱(とうらい)』です。 場所は義妹からの強い要望により、伏せさせて頂きます。 「これ以上客を増やさんといて!」だそうな。 確かにご主人夫妻はかなりの高齢であるので、あまり働かせてはいけません。 肉3連発…続きを読む

DANAPANI(ダナパニ)@津

ランチに、163号線の津新町駅付近『狐吉屋』へ行こうとしたら、お休みでした。 そのままお店を探しつつ、車を松菱方向に走らせていて発見。 『アジア料理 ダナパニ』 これまで何十回となく通っているのに、今まで気づきませんでした。 かなりよれた感じのお店です。 入り口に『本日オープン』と書いてありますが、…続きを読む

アーリオ・オーリオ@久居

夫が私の真似をしているようですが、やめてください。 たまには私も夫以外の人間と外食します。と、悲しい自慢。 しかも義妹(夫の妹)となので、自慢になるのかわかりません。 そもそも、気心の知れない人と食事するのが大変苦手なのです。 なぜなら会話に緊張してしまい、食事自体を楽しめないので。 会話を楽しみつ…続きを読む

お持ち帰り中華そば一冨士@大台

もういっちょ。 ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン! 今日2食目のラーメンです。 M子ファミリーが公私共にお世話になっている、福田Kさんが持ってきてくださいました。 『中華そば一冨士』のお土産パックです。 これで一人前。とてもでかいです。一体何が入っているんでしょうか。 ラー…続きを読む

すみれ@津

ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン!ラーメン! こんにちは。中性脂肪過多のM子です。しかも肝臓のガンマなんたらまで異常値です。 「要治療」です。 そんなことはさておき、 今日は『すみれ』です。 昨年の春ごろのオープン発見以来、ずっと遠くから見つめ、恋焦がれていました。 ようやくドリーム…続きを読む

猪神様封印@自宅

昨日今日と2日続けて頂きましたが、あと半分近く残りました。 なのでとうとう、ジップロックにて封印いたしました。 再び会う日まで、ゆっくりお眠り下さい。 猪神様三部作、堂々の完結。

猪神様2@自宅

猪神様の続きです。 今晩ありがたく頂きました。 まぁ、さすがに子供にはキツイかなと思い、オムライスを作ったところ、 たたり神様の呪い、ではなく、木霊でしょうか。 せっかく上手にできたのに、少し残念です。 猪神様がすっかり肉隗になりました。 赤味噌仕立てで、具は白菜、舞茸、水菜、牛蒡、豆腐です。 肉は…続きを読む

salsica@自宅

今日は猪神様を成仏させてあげられませんでした。 後厄の夫が何に目覚めたのか、突如『サルシカ隊』というものを結成しました。 今日はそのサルシカ隊の、 「記念すべき第1回理事会及び現在鋭意製作中であるサルシカ隊のメインホームページ(Salsica Web)用の写真撮影を行った」 そうで、その後は当然飲み…続きを読む

猪神様@自宅

私が住まうここは、人の住む地と獣の棲む地の境が曖昧です。 今日、猪肉を頂きました。 「あんたいつも見とるやろ」 近所のおじ様が、冬になってから俄然、楽しそうなんですよ。 このところ毎日、庭(というにはあまりに広い)に建てた猟師小屋で、仲間と囲炉裏を囲んでいるのです。 その囲炉裏には鉄鍋が掛かっており…続きを読む

高虎ドッグ@津

勢いに任せて巡って3軒目。 さかえやの隣にあるのが悪いのです。 『高虎ドッグ』。 お腹がいっぱいでも、目が欲しくなることが稀にあります。 今、まさにその時。 さらに、ついさっきのブログで『間食はしない』などとほざいていましたが、これは間食ではありません。 昼食の続きです。 満ち足りるまで、食べて食べ…続きを読む

さかえや@津

らーめん藤を出て、満ち足りない気持ちを抱いたまま街を彷徨う私の前に、 『さかえや』。 ふふふ、彷徨っていたというのは嘘です。 ラーメンを食べている間から、この店に直行しようと考えていました。 意外に用意周到な女です。 カレー焼が名物とのことですが、あんこやクリームもあるようです。 店内はなかなか混雑…続きを読む