ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)4@津

2019年5月23日。   『アンコムチュア』はめでたく一周年を迎えました! わーい。   なんだかちゃんとメニュの紹介をしていなかった気がするので、改めて。 左がランチ、右が夜のメニュ。   代表的なメニュ。 アイスのベトナムコーヒーが大好き。 ベトナムプリンも美味し…続きを読む

キャピタル東洋亭本店@京都

なんだかしょっちゅう京都に行っている気がします。 この日はなんで行ったんだっけ・・・。 まあ、京都に行ったら娘にご飯を食べさせるのです。   『キャピタル東洋亭』本店です。 遠くから出ないと全景が撮れなかったため、HPから拝借しました。 キャピタル東洋亭さん、ダメだったら連絡ください! &…続きを読む

日本料理 朔9@津

事の発端はFacebookで、 「朔に行きたいなあ。 でも予約が取れないなあ」 と呟いたこと。 すると友人のアンジェラが、 「20日に席、予約してあるよ、6人分! 行く?」 と誘ってくれたのです。 行く、行くよ、もちろん! アンジェラは行く人が決まっていなくても、とりあえずお店に行ったら次回の予約を…続きを読む

嶋家@尾鷲

尾鷲の夜。 今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』にM子ようやく初参戦!(前編) 今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』にM子ようやく初参戦!(後編) この後のできごと。 バルチケットは使い切っちゃったし、でもまだ19時過ぎだし。 どうせなら、バルに参加していなくて、かつ以前から気に…続きを読む

そば処白山@長野・松本市

長野といえば蕎麦処。 長野に来たら、絶対に美味しいお蕎麦を食べようと心に誓っていました。 というのは。   遡ること1週間ほど、家の庭で蕎麦を打ったんですよ。 『いえそば』というおもちゃを使って。 おもちゃといっても対象年齢15歳以上。 ちゃんと伸ばしたりしてね。   出来上がっ…続きを読む

信州桔梗ヶ原 井筒ワイン@長野・塩尻

長野編2。 朝ご飯を食べて、ご機嫌で車を走らせていたら、「井筒ワインはこの角を左折して300mくらいだよ」との表示。 井筒ワイン! 私が愛する国産ワインのナンバー・ワン! そりゃ、寄らないわけにいかないでしょ。   確かに国道から入って300mくらいで『井筒ワイン』のワイナリー発見! 興奮…続きを読む

道の駅 木曽福島@長野県木曽郡

2週間ほど前。   夫と車中泊をしつつ、一路長野へ。 『道の駅 木曽福島』に駐車し、車内でご飯。 →車内で食べた夕食の様子は、こちらの動画を参照のこと で、朝。   寝ぼけていて、指が写り込んでいますが『道の駅 木曽福島』です。 なんとここでは。   朝7時から『朝食バ…続きを読む

金太郎鮨@津

意外なところにあるというか、通っているのに最近まで気づかなかったお店。   『金太郎鮨』。 私がこよなく愛する『和洋喫茶レモンの木』の近く。 最近Facebookで『今日のにぎり』みたいなのがちょくちょく上がっていて、気になっていたのです。   おしながき。 ちょっと写真がボケて…続きを読む

トニー・ローマ@京都市

娘のTVのハードディスクが不調だというので、京都へ。 ついでに夜ご飯。 何が食べたいかと尋ねると、「洋風のお肉」と。 というわけで、『イオンモールKYOTO』内にある『トニーローマ』へ。 外観撮り忘れ。 メニューはこちらを参照のこと ※PDFが開きます   『コブサラダ』レギュラー1700…続きを読む

『尾鷲 旬のコツまみバル(後編)』の記事を書いたよ!

はやくも。 『今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』にM子ようやく初参戦!(後編)』 の記事を、ゲンキ3ネットで公開しました! 後編で一番美味しかったのは、 ブリの白子! 自然に存在するとは思えないほどの、完成されたクリーミー加減でした。 →『今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』に…続きを読む

『尾鷲 旬のコツまみバル(前編)』の記事を書いたよ!

ゲンキ3ネットにて『今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』にM子ようやく初参戦!(前編)』の記事を書きました。 尾鷲のバル、すごいイイ! 来年も参加したい! 画像はめちゃめちゃ美味しかった、鯵のナメロウです。 →『今年でなんと7回目!『尾鷲 旬のコツまみバル』にM子ようやく初参戦!(前編)』

きのさき6@津

あれ、さっき『きのさき5』の記事を書いたのに、もう『6』だ。 最近真面目にブログを書いているんですよ、私。   夕方の『きのさき』です。 この日は珍しく、夜の部に訪問。   あれ。 なんだか素敵なお品書きがあるではありませんか。 しかも夫が「飲んでもいいよ」と。 優しい! 夫優し…続きを読む

刷毛じょうゆ海苔弁山登り@東京・銀座

またしても時間は前後して。 姉とナポレオンパイを食べた後、GINZA SIX地下のお弁当屋さん『刷毛じょうゆ海苔弁山登り』へ。 こちらは築地に本店がある、海苔弁専門店。 以前一度食べて、美味しくて感動したのです。 今日はこれを夜ご飯にしようと。   3種類買って帰りました。 上から、鶏の照…続きを読む

やまき74@津

なんだか100回が見えてきたような気がします。   またしても飲食店の妖精。 『やまき』です。 この日は姉と『かき太郎』へ行った日の夜。 『かき太郎』が早い時間だったので、すっかりお腹が空きました。 ・・・って、明らかに食べ過ぎなのは自覚しています。 でも食べる。 ていうかここ数日、津ぅの…続きを読む

きのさき5@津

おお、数ヶ月前にお邪魔したのに、記事にしていませんでした。   『きのさき』。 大里睦合町に移転してから2度めのお邪魔。 まだ寒かった時期でした。   お品書き。 いつもなら間違いなく『きのさき定食』。 でもこの日は少し体調不良で、量的に無理かなと。 でも汁が好きなので、汁そばな…続きを読む

リストランテ・ステファノ@東京・神楽坂

ゴールデンウィーク最後の目的は。   帝国劇場で上演された『レ・ミゼラブル』!!! 三重県出身の三浦宏規くんが最年少でマリウスの役を手にしたと知り、絶対に来ようと決めていたのです。 それにしても歌の『層』が違います! 演者のみなさん、さすがの上手さ。 うまいだけじゃなく、感情の込め方も半端…続きを読む

ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)3@津

久々にランタン通りの『ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)』へ。 なのに外観を撮り忘れたので、前回の使い回し・・・。   いつの間にか、こんなに可愛らしいショップカードができていました! ついでに、なんと私、アンコムチュアで初ビールです。 いつもはハンドルキーパーなので。 この日は二…続きを読む

クリムト展とTHE GRAND GINZA@東京・銀座

お昼を食べた後は、六本木から上野に移動し。   無事『クリムト展 ウィーンと日本1900』へ。 もっと激混みかと思っていたら、あっさり入館できて安心。 公式ツイッターでは「館内は混雑中」と書かれていましたが、3年前(もう3年前なんだ!)に経験した伊藤若冲展に比べたら、スカスカと言っても良い…続きを読む

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ@東京・六本木

5月5日のこどもの日。 私たちには関係ありません。 なんと現在、姉と私が偏愛する『クリムト』に関する美術展が、東京で同時に2箇所で開催しているのです! 今回の状況の目的の半分はコレですよ! 姉と2人でサーチした結果、まず『ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道』でウィーン美術界の世紀末の流…続きを読む

CICADA@東京・表参道

いきなりタイトルがシャレオツですね。 ゴールデンウィークの実家滞在ターンが来たとでも言いましょうか。 ここからしばらく都会のお店が続きます。   『CICADA』です。 『環地中海料理を楽しむ表参道のリゾート空間。 アジアを感じる神秘的な雰囲気と、テラス席やプールなど開放的な空気が漂うヨー…続きを読む