Archives : 神奈川(川崎)

すし勘8@川崎・武蔵新城

台風の後も、いろいろトラブル続きで、今年は帰省できないかも・・・なんて思ったほど。 しかも出発したらしたで、大井松田から横浜町田まで、有り得ない渋滞。 そうとうイライラしました。 しかしまあなんとか、川崎インターから直接『すし勘』へ到着。 川崎の、マイ寿司屋です。 まずはお造り。 手前の鰹が、早くも…続きを読む

でくのぼう8@武蔵小杉

ラーメン編やら地産地消やら、その他もろもろのリニューアル作業が続き。 ブログ本編の記事が、超滞っていました。 なので、申し訳ありませんが、駆け足で。 なんと3月15日(土)の夜。 母の三回忌前夜に、川崎は武蔵小杉の『でくの坊』。 お昼に三重を出発し、夕方に実家へ到着。 M子家族と、M子父と姉で、お店…続きを読む

おぼんdeごはん 武蔵小杉店@川崎・武蔵小杉

引き続き12月30日。 午後は入院している姉の病室へ行き、いろいろ用事を済ませ。 夕食は実家でご飯を作ったり、または実家マンション下の飲食店街で。 この日の夕食は『おぼんdeごはん』で。 ここはお昼も夜も、常に行列ができているお店なのですが、さすがに年の瀬は人が少なく、すんなり入店できました 外観を…続きを読む

キッチン チキ@川崎・新丸子

まだ昨年のこと。 12月29日に開催の『サルシカ秘密基地での餅つき』に合わせて三重に帰るはずが、そんなこんなで川崎に居続け。 そして多分12月30日。 これは一例ですが、朝食はちゃんと作っているのですよ。 ていうか、やっぱり普通の食事がしたいというか。 しかも父は朝食に、しっかりとした和食を好むので…続きを読む

自家製麺 然@川崎市・武蔵小杉

昨年、12月27日。 姉の手術中の出来事。 姉が13時から手術だというので、父と早めの昼食に出たところ、なぜかどのお店も満員御礼状態。 なので、姉が手術室に入るのを見届けてから、交代で昼食に出ることになったのです。 そして来たお店が、『自家製麺 然』。 実はここ、2年ほど前から帰省のたびに狙っていた…続きを読む

そば処 ゑび寿家2@川崎

昨年12月24日。 世間はクリスマス関係で浮かれている時期ですが、私も娘もあんまりイベントごとに興味なし。 しかも姉が前日に腹痛を訴えて病院へ行ったところ、即入院。 クリスマスどころではありません。 あ、その後、姉は手術しましたが、現在は退院しています。 命に関わるものではありませんでしたので、ご安…続きを読む

でくのぼう7@武蔵小杉

川崎・武蔵小杉の実家に到着した翌日。 東急東横線の渋谷駅が終点でなくなり、駅自体が未来地下都市になってしまって驚愕 →地上に上っても、全然知らない風景 →気づけばオタクの殿堂『アニメイト』と『まんだらけ』。 いろんな意味で、濃いい一日でした。 疲れ果てた夜にお邪魔したのは、川崎での心のふるさと『でく…続きを読む

ラーメン丸仙3@川崎・武蔵小杉

ようやく昨年の12月21日。 アヒルちゃんに乗って、ブイーンと川崎の実家に来ました。 武蔵小杉に到着し、娘に何を食べたいかと訊ねたところ。 「丸仙の支那そば!!」 とうとう、店名まで指定。 どんどんマニアックになるMy daughter。 外観を撮り忘れたので、せめてものメニュ。 こうして見ると、け…続きを読む

すし勘7@川崎・武蔵新城

え~っと、祖母の一周忌で帰省した折の。 と言うと、知っている人にはだいたいいつかバレてしまいますね。 マイ・ラブ『すし勘』です。 楽しい時も悲しい時も、ここで食べて飲みました。 そしてこの日も。 突き出しの『ブリのあら煮』 色が薄いです。 これぞ関東の魚の煮付け。 素材重視な味付けが嬉しいです。 脂…続きを読む

和inBARヨンパチ食堂@川崎・武蔵小杉

いまさらですが、まだ帰省編です。 本気でアワアワしています。 前回の『レストラン七條』の後は、比較的実家でのんびり過ごし。 三重に帰る前の晩、迎えに来てくれた夫と、父・姉・娘・叔母・従姉妹・叔父(×2)で、『和in BARヨンパチ食堂』です。 ここがどこかというと、ニュー実家であるマンションの1階で…続きを読む

パーラーきよのや2@神奈川・武蔵小杉

翌13日のお昼。 武蔵小杉の『パーラーきよのや』。 私が物心ついた頃・・・いや、生まれる前から?・・・ずっとある喫茶店です。 母がここのアンコが大好きだったのです。 亡くなる半年ほど前、ここでアンコを美味しそうに頬張る母を見ました。 それを思い出し、かなり切なかったです。 おそらく同行していた姉も同…続きを読む

つけめんTETSU@川崎・武蔵小杉

先月のG.Wの頭、4月27・28日に、一泊二日で川崎の実家に帰って来ました。 夜は実家マンションのパーティールームで飲み倒し。 朝は実家マンションの下にオープンした『つけめんTETSU』の朝ラーメン! ここは変わったメニュ展開で、朝と昼と夜、それぞれスープが違うんです。 もちろん、昼と夜は『つけめん…続きを読む

イタリアン酒場ナチュラ@武蔵小杉

「ここは美味しいんだよ!でも夜しか営業していないんだ。残念だったね」 と、店の前を通るたびに、父と姉に言われること30回以上・・・。 じゃあいい加減に連れっててよ!とキレました。 そしてようやく三重に帰る前日の夜。 『イタリアン酒場ナチュラ』。 あまりに寒くて外観撮り忘れ。 しかしニュー実家に近いた…続きを読む

js pancake cafe@ラゾーナ川崎プラザ

娘も私も、めっきり都会に弱くなりました。 買い物の途中で一休み。 ラゾーナ内の『js pancake cafe』。 パンケーキ大ブームな昨今、一休みするために20分並びました。 でもまあ、人気らしいし。 『js pancake』780円。 おそらく型を使って焼いているであろう、とても綺麗なパンケーキ…続きを読む

日本橋 天丼 金子半之助@ラゾーナ川崎プラザ

引越し翌日。 足りないものがあったり、電子レンジが置き場に入らないという衝撃の事実が判明したり。 慌てて買い出しです。 ラゾーナ川崎プラザのフードコートにて、『日本橋 天丼 金子半之助』の『江戸前天丼』980円+『お味噌汁』100円。 めっちゃ久しぶりの、揚げ物らしい揚げ物! 衣が付いている揚げ物な…続きを読む

Trattoria Pizzeria canoa2@川崎・今井南町

引越し前日。 『引越しおまかせパック』の有能なスタッフが来てくださり、テキパキとパッキン。 その傍らで、 庭に置いてある廃棄予定のソファで寛ぐ父と、実家写真を撮りまくる姉。 もう何も申しますまい・・・。 そして夜は、この日一日引越し作業を手伝ってくれた、叔母まゆみと従姉妹の千春、そして父・姉・夫・娘…続きを読む

玉や@川崎・武蔵小杉

『粥菜坊』の後。 夫と父が軽くもう一軒行くというので。 実はこの時、相当体調が良くなかったのです。 動悸がするというか、視野が狭まるというか・・・。 なので本当は帰りたかったのですが、M子と婿(夫)が来たのがよほど嬉しいらしい父の顔を見たら、ねえ。 というわけで、東横線武蔵小杉駅にほど近い『玉や』。…続きを読む

粥菜坊4@川崎・武蔵小杉

今年の3月は怒涛の如く。 上旬には母の一周忌のため上京。 卒業式を経て、下旬に実家の引越しのため上京。 川崎の父と、ほぼ毎週顔を合わせるという、珍しいことに。 で、引越しのため、川崎の実家に到着したのは23日の夕方。 引越しは25日です。 あまりにも準備が進んでいないのに愕然としつつも、「もう予約し…続きを読む

すし勘6@武蔵新城

ここ最近、更新が滞っていましたね。 なんとなく気が抜けたというか…。 というのも。 3月9日の夜。 母の一周忌を無事に終えた後、馴染みの『すし勘』へ。 ここのお寿司は母も大好物で、亡くなる際まで食べたがっていたので、供養がてら。 つまり、一周忌を終え、一旦腑抜けてしまっていたのです。 フグの煮こごり…続きを読む

でくのぼう6@武蔵小杉

こちらは『とり五鐵』の後、川崎の実家に到着してからお邪魔。 『でくのぼう』でございます。 もう、半月以上前・・・ヤバス。 珍しく撮り忘れなかった、『本日のおすすめ品』。 ちゃんと日付が入っていて、毎日変わります。 これを見ているだけでも幸せですが、やはり現物を食べねば。 同行しているのは父。 なんつ…続きを読む