Archives : 三重県外

らぁ麺 胡心房@自宅

27~29の旅行の際、帰りに友人たちからお土産にと頂いたのが、 『東京の町田行列店 らぁ麺 胡心房』。 お土産を頂いたこと自体が恐縮なのですが、彼女たちが選んだのが「ラーメン」という辺り、かなりツボりました。 普通は多分「甘物」ですよね。 私がスウィーツに全くといって良いほど興味がないと、熟知してい…続きを読む

ラーメン横綱@刈谷

川崎からの帰路、毎回といって良いほど立ち寄るのが、 刈谷ハイウェイオアシス。 私のオアシスでもあります。 デラックストイレに産直市場に温泉までございます。 温泉が未だ未体験なのが悔しいです。 で、これまたほぼ毎回いただいているのが、 「ラーメン横綱」の『ラーメン』630円です。 決して「上質な味」で…続きを読む

鳥栄@名古屋(閉店)

名古屋へ小洒落たお買い物にきました。 川崎から東京に出る感覚ですね。 距離的には結構あるのに、時間は『川崎→東京』の約半分。 素敵。 しかも名古屋はファッション的にも食的にももはや、東京と遜色ありません。 何だかルンルンルン♪・・・な気分です。 栄の一本入った通りにございます『鳥栄』。 銀座の裏通り…続きを読む

六厘舎つけ麺@自宅

最近つけ麺って流行ってますね。 そして今、東京で大行列が出来ている『六厘舎』というつけ麺屋さんがあります。 多いときは50mほどの行列が出来るそうです。 一方のM子といえば、三重で暮らしております。 ずっと『六厘舎』に行きたいという気持ちはあるものの、上京時の貴重な時間を行列で潰すわけには参りません…続きを読む

矢場とん@名古屋

昨日三重へ帰って参りました。 で、早くも外食です。 名古屋の味噌カツ専門店『矢場とん』です。 以前本店を訪れたところ、30人近く並んでいたため惨敗。 なので今日は最初から、支店であるラシック店に狙いを定めました。 メニューの一角。 かつかつかつかつと書かれている全ては、もちろん味噌カツです。 もうで…続きを読む

東京食べまくり

一週間ほど川崎の実家に帰っていました。 しばらく、その際の怒涛の食べ歩きをご紹介します。 とは言いつつ過去にさかのぼるので、この雑記の下に表示されます。 あしからず。 川崎の実家なのに、なぜ『東京』かというと、聞こえが良いからです。

ハンマリ家@東京・浜松町

今日は帝劇、明日は・・・何でしたっけ。 とにかく食べてます。 昼食に蕎麦を頂き、夜は姉と韓国料理。 今日は夕方から冷え込みましたね。 なので、外が寒くて外観が撮れませんでした。ほほほ。 浜松町はハマサイトグルメという一角にある『ハンマリ家』にやって参りました。 韓国の「タッハンマリ鍋」の専門店です。…続きを読む

鷹番夢呆 手打ちそば 田なか@川崎 

川崎に戻ったら、必ず訪れようと狙っていたお店。 川崎は高津駅にほど近い『手打ちそば 田なか』です。 東京は鷹番の名店『夢呆』で修行を積まれたそうです。 暖簾分けのような感じですね。 ちなみに、夜鷹のように顔を見せつつ隠しつつをしているのは、M子の母です。 自分の母を「ヨタカ」なんて言っちゃいけません…続きを読む

レストラン七條2@東京・神保町

今回のメイン。 『レストラン七條』再び。 昼間、ダメもとで電話したところ、ちょうどキャンセルがあり空席が出たとのこと。 いやっほぉぉぉおおおおおう!!!! YATTA~~!! 普段は夕飯を一切食べない母が、「話に入れないのは悔しいから」と参戦。 母・姉・私の三人です。 お前は友達がいないのかって? …続きを読む

三ツ矢堂製麺(旧Fujiyama製麺)@東京・中目黒

今日は昼食を『すし勘』で頂いた後、友人宅に夕闇迫る頃までお邪魔し、そのまま中目黒へ。 弟とオススメのお店で3姉弟が珍しくも集合しました。 優雅すぎて罰が当たりそうです。 訪れたのは、中目黒駅から程近い『Fujiyama製麺』。 まあ今回も外観を取り忘れたのですけれども。 最近流行の「居酒屋+麺処」で…続きを読む

すし勘1@神奈川県・武蔵新城

現在上京中でございます。節制しつつ、美味しいものをいただいてます。ふふ。 今日は武蔵新城の『すし勘』でランチです。 ここはM子が十代の頃から通っていたお店ですが、引越してから一年ちょっと、一度も来店できず、軽い禁断症状が出ていました。 ようやく寿司との再会です。 と、その前に稚鮎の天麩羅をば。 ほろ…続きを読む

韓国家庭料理タレ@神奈川・あざみ野

今日は川崎のママ友とランチです。 予約時間ぎりぎりに到着したので、外観を撮っている余裕がありませんでした。テヘッ。 言い訳シリーズ、いつまで続くのでしょうか・・・。 ともあれ『韓国家庭料理タレ』。 今、神奈川で最もセレブ率の高い青葉区あざみ野辺りで、熱い視線を浴びているお店だそうです。 「タレ」とは…続きを読む

いづう@自宅

京都『いづう』の鯖寿司をいただきました。 そもそもM子は青魚大好きです。 中でも鯖が一番好きです。 鯖寿司は、目がハートになり、口からは涎を垂らすほどの大好物です。 しかも、『いづう』は鯖寿司の名店です。 初体験です。 鼻息がムッハーです。 魚臭いですよ! 竹皮の包みです。 酢の香りと共に、期待が高…続きを読む

やまが@奈良県・室生

甘物大好きな母のため、食後のデザートまできっちり調べました。 『橋本屋』からほど近い川沿いにある、「やまが」です。 茅葺のお宅です。 本当に『お店』ではなく、『お宅』という感じです。 ここでいただいたのが、 くずきり1200円です。 注文してから登場するまでに、かなり時間がかかりました。 うおお。 …続きを読む

橋本屋旅館

母が来ています。 M子の住まいが奈良県からほど近いと知った、今回の彼奴の目的は、 奈良県の「室生寺」です。 室生寺といえば「石楠花(しゃくなげ)」です。 今が盛りの見頃です。 敷地内には一万本の石楠花が咲き乱れており、あたかも常世の国のよう。 そして心臓破りの千段階段を上った私と姉も、危うく常世の国…続きを読む

bon chemin@東京・五本木

結婚記念日です。 だのに~な~ぜ~。 夫は一足早く、三重に帰ってしまいました。 寂しいので、実家の父母・姉に無理矢理祝っていただきます。 外観は強風のため、撮れませんでした。 テーブルにウェルカムカード。 ちょっとした心遣いが嬉しいです。 今日は2800円のランチをば。 アミューズ・前菜・主菜・デザ…続きを読む

レストラン七條1-2@東京・神田神保町

洋食と言いつつ、デザート編です。 『ミルフィユ』です。 もうですね・・・滅茶苦茶フレッシュです。 パリッパリのパイ皮にカラメル風味のカスタードクリームですよ。 「あらかじめ作ってあった」ではなく、「今、サンドしました」感がたまりせん。 カスタードクリームがちゃんと甘く、しっかりカラメルです。 バニラ…続きを読む

レストラン七條1@東京・神田神保町

今回の上京の、真の目的です。 小学館ビルの地下、「レストラン七條」です。 恋焦がれて幾星霜・・・少なくとも5年以上焦がれていました。 ようやく満を持して、突撃でございます。 見えますでしょうか。本日のメニューです。 これは黒板の左半分で、まだ右半分に主菜及びデザートなどが書かれています。 「七條コー…続きを読む

ワイルドライス@横浜センター南

川崎時代の、子供の幼稚園のママ友とのお食事・・・いや、飲み会です。 「ナチュラルダイニング ワイルドライス」です。 場所は、横浜市都筑区のセンター南駅から、徒歩10分弱でしょうか。 若干遅れてしまったのと空腹のあまり、外観を撮り忘れました・・・。 『野菜たっぷりシーザーサラダ』です。 テーブルでパル…続きを読む

vino vino@横浜・港北ニュータウン

母に誕生日プレゼントを買ってもらいました。 嬉しいです。お母さん、ありがとう。 子供が友達のお家に泊まりに行ったまま帰って来ないので、二人で昼食をとることになりました。 親子水入らずで食事をするのは、数年振りです。 お店は港北ニュータウンの「vino vino」。 母の「生パスタを食べたい」という願…続きを読む