Archives : お気に入り

大衆酒場 長久酒場4@和歌山・白浜

今回の和歌山旅は、夫と私の一番大好きなコースを満喫。 自宅 ↓ コパン・ド・フロマージュ ↓ アウトドアショップ『オレンジ』 ↓ 山為食堂 ↓ 『椿はなの湯』(必ずジュースをくれる) ↓ 『長久酒場』。 ね、最高のコース。 時間は17時ちょい前。 なのに店内のカウンター、ほぼ満席。 もちろん座敷はす…続きを読む

山為食堂10@和歌山

ちょっといつもとは違う出だし。 『山為食堂』のカウンターです。 この奥が厨房となっていて、お料理が出てくるときだけ開くという寸法。 たまに見えるのが嬉しいんですよ。 ・・・ていうか、また来てるん。 いや、和歌山に来たら素通りはできねえ。   お品書き。 今まで私は『中華そば』しか注文したこ…続きを読む

コパン・ドゥ・フロマージュ2@和歌山県紀の川市

1月から2度めの訪問。   和歌山県紀の川市の『コパン・ド・フロマージュ』。 こだわりのチーズを置いているお店です。   チーズ。 前回購入した『ブリ・メゾン・ド・ラ・トリュフ』が滅法美味しくて、再購入。 『ラングル』は日本酒と合うということで、こちらも購入。   下段…続きを読む

やまき75@津

うふふ。   なにげに『やまき』。 まだ明るいってのが、背徳感があっていいのよね。   突き出し。 むっちり。 うすい豆が美味しい!   つぶ貝。 最近、こういう『いそもん』が好き。 クリっと出す手順からして楽しく、そして美味しい。 30個くらい食べたい。  …続きを読む

ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)4@津

2019年5月23日。   『アンコムチュア』はめでたく一周年を迎えました! わーい。   なんだかちゃんとメニュの紹介をしていなかった気がするので、改めて。 左がランチ、右が夜のメニュ。   代表的なメニュ。 アイスのベトナムコーヒーが大好き。 ベトナムプリンも美味し…続きを読む

日本料理 朔9@津

事の発端はFacebookで、 「朔に行きたいなあ。 でも予約が取れないなあ」 と呟いたこと。 すると友人のアンジェラが、 「20日に席、予約してあるよ、6人分! 行く?」 と誘ってくれたのです。 行く、行くよ、もちろん! アンジェラは行く人が決まっていなくても、とりあえずお店に行ったら次回の予約を…続きを読む

きのさき6@津

あれ、さっき『きのさき5』の記事を書いたのに、もう『6』だ。 最近真面目にブログを書いているんですよ、私。   夕方の『きのさき』です。 この日は珍しく、夜の部に訪問。   あれ。 なんだか素敵なお品書きがあるではありませんか。 しかも夫が「飲んでもいいよ」と。 優しい! 夫優し…続きを読む

やまき74@津

なんだか100回が見えてきたような気がします。   またしても飲食店の妖精。 『やまき』です。 この日は姉と『かき太郎』へ行った日の夜。 『かき太郎』が早い時間だったので、すっかりお腹が空きました。 ・・・って、明らかに食べ過ぎなのは自覚しています。 でも食べる。 ていうかここ数日、津ぅの…続きを読む

きのさき5@津

おお、数ヶ月前にお邪魔したのに、記事にしていませんでした。   『きのさき』。 大里睦合町に移転してから2度めのお邪魔。 まだ寒かった時期でした。   お品書き。 いつもなら間違いなく『きのさき定食』。 でもこの日は少し体調不良で、量的に無理かなと。 でも汁が好きなので、汁そばな…続きを読む

ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)3@津

久々にランタン通りの『ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)』へ。 なのに外観を撮り忘れたので、前回の使い回し・・・。   いつの間にか、こんなに可愛らしいショップカードができていました! ついでに、なんと私、アンコムチュアで初ビールです。 いつもはハンドルキーパーなので。 この日は二…続きを読む

麺や 青雲志91@松阪

先週の土曜日。   はい。 ここがどこかというと、松阪は嬉野中川の『麺や 青雲志』。 営業日が月・木・土曜日で営業時間が11:00〜13:00の2時間と、相当ハードルの高いお店です。 現に12:30に到着した時点で、外に10人ほどの並びが。 ちなみに店内に入ってからも10人ほど並ぶことにな…続きを読む

Cafe Diningルート16@津

  1ヶ月ぶりくらいに三重に戻ってきた娘が向かったのは、お気に入りのお店『Cafe Diningルート』。 ここのパスタをこよなく愛する娘。   ランチメニュのご案内。   この日のランチメニュはこちら! おおお、またしても竹の子! 他のパスタも美味しそうだ・・・。 &…続きを読む

仁王門 うね乃4@京都

平成31年4月1日。 午前11時半。   夫と娘と私は『仁王門 うね乃』にいました。 前日に予約するということを学んだので、並ばなくても大丈夫!   オープンと同時に入店。 まずは温のおうどん。 いつも迷いまくる・・・。   この日はまだまだ寒かったので、やっぱりあたた…続きを読む

和洋喫茶レモンの木33@津

娘の引っ越し2日前。   『和洋喫茶レモンの木』へ。 この日は、食べにお邪魔するだけでなく、あるお願いをしていました。 それは。   店内で干支飾りの展示をしていたときに見つけた、可愛いタツノオトシゴちゃん。 娘の干支にちなみ、新居にこれを飾ってもらうため、購入させてもらいに来た…続きを読む

かき太郎2@鳥羽

この季節になると、私と同じく牡蠣大好物な姉が、私のブログやFacebookを見て恨み言のLINEを送ってくるのです。 私も食べたい・・・私も食べたいのよ・・・、と。   何年にも渡って懇願してくるので、ようやくお連れしました。 『かき太郎』です。 オープン直後に到着したのに、すでに数組のお…続きを読む

おばんざいバルすみす15@津

姉と『MIHO MUSEUM』に行った日の夜。   飲食店の妖精が登場。 『おばんざいバルすみす』です。 姉のたっての希望。 私ももちろん来たかったので、この日は姉・娘・M子の3人でお邪魔。   この日の黒板メニュ。 季節によって刻々と変わりますよ!   大皿料理の数々…続きを読む

PINE VIEW IN MIHO MUSEUM4@信楽

なんだか我ながら、この執念深さが怖い。   1ヶ月ほど前、姉とともに数年ぶりの『MIHO MUSEUM』へ。 何が目的かというと。   これです。 なんとこんな滋賀の山深い場所で『曜変天目』を展示しているのです。 しかもしかも、この世に存在するたった3椀の曜変天目が現在、ここ滋賀…続きを読む

かくしか食堂4@津

なんとか娘がこちらにいるうちに、朝ご飯にお邪魔したく。   ようやく朝の『かくしか食堂』。 となれば、   『かくしか朝食』1200円。 相変わらず、端正です。   大根のおみおつけ。 本当にお出汁とお味噌が美味しいです。   鰤、焼き立て。 ジュワジュワ言う…続きを読む

新福菜館本店2@京都

2と言わず、このところ何度も来ているような・・・。   『新福菜館』です。 通りからめちゃ行列が見えたので慌ててお店の前に来たら、待ち客なし。 行列はお隣の『第一旭本店』でした。 へえ〜、あっちのほうが人気なんや。 私の好みは『新福菜館』なので、ある意味良かった。   メニュ。 …続きを読む

和洋喫茶レモンの木32@津

今年初の『和洋喫茶レモンの木』。   レモンの木がオープンしてからまるっと12年。 毎年お母様が作っていた干支飾りも、めでたく一回りしたそうで、店内に飾られていました。 なので猪ちゃんだけ2周めあり。   龍、かわいい!!   こんなに可愛らしい蛇を作ることができるなん…続きを読む