Archives : cafe・喫茶

クリムト展とTHE GRAND GINZA@東京・銀座

お昼を食べた後は、六本木から上野に移動し。   無事『クリムト展 ウィーンと日本1900』へ。 もっと激混みかと思っていたら、あっさり入館できて安心。 公式ツイッターでは「館内は混雑中」と書かれていましたが、3年前(もう3年前なんだ!)に経験した伊藤若冲展に比べたら、スカスカと言っても良い…続きを読む

梅園 河原町店@京都

『麺屋 龍玄』で中華そばを食べてから、街に出て買い物。   LOFTでは公開を前に、『MARVEL』ブースが。 この時はまだ観ていなかったので、予告編すらあまり見ないようにしていました。 娘の暮らしで足りないものを買っていたら、足が疲れること! しかもこの日は一日雨が降っていて、二重に疲れ…続きを読む

和洋喫茶レモンの木33@津

娘の引っ越し2日前。   『和洋喫茶レモンの木』へ。 この日は、食べにお邪魔するだけでなく、あるお願いをしていました。 それは。   店内で干支飾りの展示をしていたときに見つけた、可愛いタツノオトシゴちゃん。 娘の干支にちなみ、新居にこれを飾ってもらうため、購入させてもらいに来た…続きを読む

PINE VIEW IN MIHO MUSEUM4@信楽

なんだか我ながら、この執念深さが怖い。   1ヶ月ほど前、姉とともに数年ぶりの『MIHO MUSEUM』へ。 何が目的かというと。   これです。 なんとこんな滋賀の山深い場所で『曜変天目』を展示しているのです。 しかもしかも、この世に存在するたった3椀の曜変天目が現在、ここ滋賀…続きを読む

カフェ ヒコ(cafe ffee-co)@津

先日、一人で『猪の倉温泉』へ行き、その後なんとなく車を走らせていて、「あ、そういやこの辺りにカフェがあったな」と探してみたら発見。   『cafe ffee-co』。 よくこんな小さな看板で見つけられたな、私。 この看板の裏側がお店になっていて、   一見民家と見紛う建物。 &n…続きを読む

和洋喫茶レモンの木32@津

今年初の『和洋喫茶レモンの木』。   レモンの木がオープンしてからまるっと12年。 毎年お母様が作っていた干支飾りも、めでたく一回りしたそうで、店内に飾られていました。 なので猪ちゃんだけ2周めあり。   龍、かわいい!!   こんなに可愛らしい蛇を作ることができるなん…続きを読む

ミネソラ@名張

昨年8月頃オープンし、話題となっているお店。   名張市桔梗が丘の「ミネソラ」。 自然食品のネット販売をしている「イロハノイエ」が母体。 カフェや定食、カレーにヌードルを提供しているのですが、驚くのが食べログでの評価。 なんと3.93! 食べログの「TOP1000」に入っているのです。 も…続きを読む

和洋喫茶レモンの木31@津

31だって・・・でも間違いなくもっとお邪魔しています。 なんせ夏の間はお店に行ってもブログに書かないようにしているので。   というわけで、今年初めての『和洋喫茶レモンの木』でございます。 この日は娘と一緒に。   お正月氷の時期でした。 運転手なので泣く泣くあきらめ・・・。 &…続きを読む

和洋喫茶レモンの木30@津

年末に娘とこそっと。   『和洋喫茶レモンの木』。 夏は夏のお楽しみが、冬は冬のお楽しみがあるんですよ。   冬のお楽しみとして登場した『キノクロムッシュ』。 きのこがたっぷり乗ったクロックムッシュ。 断面を撮ろうとしたのですが、割るとトロ〜〜〜っとチーズとホワイトソースが流れ出…続きを読む

片岡シェーク店@熊野

まだ去年の12月の記事が終わらないなんて。 誰か嘘だと言って。   珍しく、夫から行こうと言われ。 そもそも、熊野は詳しくないので、お店の存在すら知りませんでした。 『片岡シェーク店』。 名前からしていいですよね。   お店の外メニュ。 これだけでワクワクします。 学校の近くにあ…続きを読む

ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)2@津

行っているお店ほど紹介を忘れる病のM子。   『ĂN CƠM CHƯA?(アンコムチュア)』です。 「ご飯食べた?」という軽い挨拶的な意味です。 気がついたら、メニュが増えているではありませんか!   まずはフォー・ガー。 鶏肉の米粉麺ですね。 もちろんスープも鶏味。 最初にいた…続きを読む

ツァラトゥストラはかく語りき2(閉店)&菓子工房VOYAGE2@津

残念ながらすでに閉店してしまいましたが。   『ツァラトゥストラはかく語りき』です。 お邪魔したのは2018年11月13日。 閉店される2週間ほど前ですね。 この日はこちらで『菓子工房voyage』さんのお菓子を販売するということで。 『voyage』さんは普段は予約制で、月に数回店舗での…続きを読む

玉澤総本店 一番町店@宮城県・仙台市

じゃーん。 とうとう伊達政宗の居である、仙台に到着しました。 三重から走り続けて800km。 夫、お疲れ様です。 疲れ果てた夫をホテルで休ませ、娘と私が向かったのは。   『玉澤総本店 一番町店』へ。 娘が熱望しているスイーツを食べるのです。   そう、それは『ずんだ』! 何故か…続きを読む

おうちカフェfrukt@津・芸濃

伊賀のフレンチのあと、葡萄屋さんに行ったりして、けっこう時間が経ち。 そうなると、やっぱりスイーツですよね!   芸濃インター近くの住宅街の中に昨年オープンした『おうちカフェfrukt』。 本当におうち。 靴を脱いで上がるので、本当に誰かのお宅にお邪魔しているみたい。   営業時…続きを読む

PRIVATE CAFE 285(プライベートカフェニヤゴ)@津

まだまだ続くよ、9月の記事・・・。   島崎町、木曽路の角を海に向かって走っていくと右手に白いビル。 そこが『PRIVATE CAFE 285』です。 今年の7月にオープンしましてん。 お邪魔したのが9月なので、けっこう早く行っていたのに、記事にするのが遅すぎますね・・・反省。 &nbsp…続きを読む

和洋喫茶レモンの木29@津

あれは9月の出来事でした。   某『和洋喫茶レモンの木』でゲリラ的なメニュが出たのです。 Twitterでの告知のみで、それを見た人しか出会えないということ。 もちろん目ざとく察知し、来ました。   シャインマスカットとピオーネをふんだんに使った『ぶどうのパフェ』。 う、う、う、…続きを読む

T2の菓子工房ハーバー店@津

カレーバイキングでさんざん食べました。 デザートもたくさんいただきました。 でも別腹。   『T2の菓子工房ヨットハーバー店』。 めっちゃ暑いので、激混みかと思っていたら、ガラガラ。 あ、もう夏休みが終わっているところが多いんですね。 しかも12時半過ぎと中途半端な時間。 ラッキーでした。…続きを読む

えんがわ@津

オープンして4年くらい? しかもオープン前からウェブサイトはチェックしていたのに。 なぜか4年も経って、ようやくお邪魔できました。   『えんがわ』。 山の上にあります。 実は、M子の住まいの隣町。 M子は経ヶ峰の麓に暮らしておりますが、このお店も経ヶ峰の麓にあります。 そのおかげで、めっ…続きを読む

MONSIEUR(ムッシュ)2@津

7月の末のこと。 娘の塾の間、母はアマ活していました。 アマ活とは『甘いもの活動』。 スイーツですね。 数年前まで、甘いものが苦手だったのに、なぜかどんどん甘い物好きに。 最近では一人でも食べるようになりました。 この日は津新町駅からちょっと歩いたところにある『MONSIEUR(ムッシュ)』へ。 &…続きを読む

手作りケーキの店 CHERIR (シェリール)@鈴鹿

『カフェウチダ雑貨店』を後にしたびっけ部女子3人。 むかったのはこちら。   鈴鹿の住宅街の中に、忽然と素敵なお庭が!   『手作りケーキの店 CHERIR (シェリール)』。 鈴鹿のケーキ屋さんといえば、1番に挙がるのがこちら。 ようやく初訪問です。 来たかったのです! 店内は…続きを読む